J:COM Wonder Studio

メニュー

「炎の第九~小林研一郎と日本フィル」4K上映会

「炎の第九~小林研一郎と日本フィル」4K上映会

2018年12月25日(火)~31日(月)

イベント ALL お知らせ 関東
クラシカ・ジャパン

(c)日本フィルハーモニー交響楽団/東北新社

「炎の第九~小林研一郎と日本フィル」4K上映会

日本の年末の風物詩であるベートーヴェンの『第九』(交響曲第9番『合唱』)は、大編成オーケストラと4人のソリスト、そして合唱も加わる1時間20分程の大曲。数あるクラシック音楽の中でも、日本人にとっては最も人気の高い名曲です。
世界的に知られる人気指揮者小林研一郎と、彼が桂冠名誉指揮者を務める日本フィルハーモニー交響楽団による、2014年12月25日(木)サントリーホールで行われた「第九特別演奏会2014」から第四楽章の4K映像を98インチの大画面でお届けします。


オススメ番組

  • 番組名/『炎の第九~小林研一郎と日本フィル』
  • 放送日/12月28日(金) 21:00~22:20 

概要

イベント名
「炎の第九~小林研一郎と日本フィル」4K上映会
開催場所
J:COM Wonder Studio(東京スカイツリータウン・ソラマチ5階9番地)
開催日時
12月25日(火)~31日(月)

①12:00~  ②14:00~  ③16:00~  ④18:00~  ⑤20:00~
※31日のみ①12:00~  ②14:00~  ③16:00~  ④18:00~の4回上映となります。
詳細情報
日本の年末の風物詩であるベートーヴェンの『第九』(交響曲第9番『合唱』)は、大編成オーケストラと4人のソリスト、そして合唱も加わる1時間20分程の大曲。数あるクラシック音楽の中でも、日本人にとっては最も人気の高い名曲です。
世界的に知られる人気指揮者小林研一郎と、彼が桂冠名誉指揮者を務める日本フィルハーモニー交響楽団による、2014年12月25日(木)サントリーホールで行われた「第九特別演奏会2014」から第四楽章の4K映像を98インチの大画面でお届けします。

会場(J:COM Wonder Studio)
<会場イメージ画像>

J:COM Wonder Studioは上記の写真のような会場となります。
※本編は約30分ほどとなります。
※場内に20~30席ほどご用意いたします。状況により変更になる可能性がありますので予めご了承ください。
※座席は自由席となります。
※98インチの4Kモニター2面で上映いたします。

注意事項

  • イベント開催日時・内容・参加方法などは急遽、変更となる場合があります。最新情報をご確認のうえ、ご来場ください。
  • 会場までの交通費、宿泊費等はお客様のご負担となります。