【特番】みらいにつなげよう!横浜開港祭 プレイバック

この番組をシェアする!

横浜開港祭は、港に感謝し、市民と共に横浜の開港記念日を祝う市民祭。1981年に「国際デープレ横浜どんたく」として開催されたのがはじまりで、1995年より「横浜開港祭」と名前を変えて開催されています。

“まちを知り 笑顔になって 夢語ろう“ をテーマとして実施予定だった2020年度は、惜しくも新型コロナウイルス感染防止の為中止となりました。

番組では、2019年度の映像を振り返りつつ、
横浜開港祭を主催する横浜青年会議所理事長や実行委員長、開港祭親善大使がリモート出演し、横浜開港祭の魅力や思い出を語ります。
横浜市長をはじめ、地元出身のアーティストからメッセージもご紹介!

横浜開港祭を楽しみにされていた市民の皆さまへ向け、現在の苦難を共に乗り越えるべく、エールをお届け!

番組概要

放送日時
2020年6月 2日(火)18:30~20:00
2020年6月13日(土)18:00~19:30
    
放送エリア
神奈川県内のJ:COMサービスエリア 
※東京都町田市、稲城市を含む

放送チャンネル
J:COMチャンネル(地デジ11ch)

■横浜市ケーブルテレビ協議会共同制作番組
この番組は、 横浜市ケーブルテレビ協議会が共同で制作します。
iTSCOM(イッツ・コミュニケーションズ株式会社)
YOUTV(YOUテレビ株式会社)
YCV(横浜ケーブルビジョン株式会社)
J:COM(株式会社ジェイコム湘南・神奈川)

見どころ

ゲストはリモート出演!

横浜開港祭が中止になった今、リモート座談会を実施しました。
改めて横浜開港祭の魅力を語ります。

番組MC
露木麻土香
(横浜開港祭ステージ司会担当、デイリニュースキャスター)

出演者
主催:横浜開港祭協議会 横浜青年会議所理事長
横浜開港祭実行委員長
横浜開港祭親善大使

おうちで踊ろう横浜市歌 横浜開港祭 2020 Ver.

横浜開港祭実行委員会によるプロジェクト「おうちで踊ろう横浜市歌 横浜開港祭2020バージョン」。事前に募集した動画をご紹介します。


昨年の模様をプレイバック!

昨年の横浜開港祭で行われた「ドリーム・オブ・ハーモニー」「ビームスペクタクル in ハーバー」の模様を振り返ります。

横浜開港祭 公式サイト

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COMエリアで視聴可能な無料チャンネルです。地域のイベント、ニュースなどを放送しています。
J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

J:COMのサービスエリアにお住まいでJ:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。

J:COMチャンネル・J:COMテレビ
公式アカウントにて最新情報を配信中!

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン
  • J:COMタブレット端末代割引 詳しくはこちら
  • J:COM電力
  • J:COMスタート割 対象サービスご加入で
  • QUOカードプレゼント 詳しくはこちら

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。