【生特番】平成30年 川越まつり

この番組をシェアする!

画像提供:川越市

【アプリ中継】今年は10月20日(土)に放送!

370年もの長きにわたり受け継がれる川越の秋の風物詩「川越まつり」を昼と夜にお届けします。まつりの興奮と感動をお伝えします!

蔵造りの街並みから「小江戸」と呼ばれる埼玉県川越市。
ここでおよそ370年もの間行われているのが「川越まつり」です。
毎年10月に行われており、豪華絢爛な山車と軽快な祭囃子が川越の街に響き、例年2日間で100万人近い人が川越を訪れます。
今年は10月20日(土)、21日(日)の2日間行われます。

番組情報

画像提供:川越市

江戸情緒あふれる小江戸川越のまつりを!

川越まつりは江戸時代「知恵伊豆」と呼ばれ、幕府の重鎮としても活躍した川越藩主・松平伊豆守信綱が川越の総鎮守(守り神)である川越氷川神社に神輿と獅子頭を寄進し、祭礼を奨励したことが始まりと伝えられています。

のちに江戸の天下祭で行われていた様式を取り入れるようになり、現在の形がとなりました。

天下祭の様式や風情今に伝える都市型祭礼であるとして平成17年に川越氷川祭の山車行事として国の重要無形民俗文化財に指定、平成28年には全国33件の「山・鉾・屋台行事」のひとつとしてユネスコの無形文化遺産に登録されています。

番組では川越まつりの会場から生中継!合計5時間にわたり、たっぷりとお届けしてまいります!
昼の部 ~神幸祭に見る川越氷川祭の山車行事~
川越氷川神社の神様を神輿に乗せて蔵の街などを練り歩く「神幸祭」と、豪華絢爛な山車が一堂にそろう「山車揃い」の模様をどうぞ!

夜の部 ~勇壮・華麗 夜の曳っかわせ~
まつりのクライマックスとも言える山車同士を向かい合わせ、お囃子を打ち鳴らしあう「曳っかわせ」の模様をお届けします。


画像提供:川越市

江戸を見たけりゃ川越へ!

かつて江戸で行われていた「天下祭」の様式を、今の時代に色濃く伝えるのが「川越まつり」。江戸系川越型と呼ばれる山車や、軽やかなお囃子にその風情を強く感じます。江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わいませんか!?

川越まつりにまつわるメッセージをTwitterで募集!
ハッシュタグ #川越まつり生中継 をつけてつぶやいてください!番組でご紹介します!


放送エリア・日時

◆放送日時
【生中継】今年は土曜日に放送!
10月20日(土)
昼の部 12:30~
夜の部 18:30~

※天候により内容が変更となる場合があります。

◆放送エリア
J:COM 埼玉・群馬のサービスエリア


番組詳細

平成30年 川越まつり~神幸祭に見る川越氷川祭の山車行事~

生中継を昼と夜に放送!昼は、川越氷川神社の神様を神輿に乗せて蔵の街などを練り歩く「神幸祭」と、豪華絢爛な山車が一堂に揃う「山車揃い」の模様をお送りします。

放送スケジュール

放送スケジュールはお住まいの地域により異なります。エリアを選択してください。

※番組を放送しているエリアのみが表示されます。

関連情報

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COMエリアで視聴可能な無料チャンネルです。地域のイベント、ニュースなどを放送しています。
J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

J:COMのサービスエリアにお住まいでJ:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。

J:COMチャンネル・J:COMテレビ
公式アカウントにて最新情報を配信中!

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン
  • J:COMタブレット端末代割引 詳しくはこちら
  • J:COM電力
  • J:COMスタート割 対象サービスご加入で
  • 他社からの乗り換えでキャッシュバック 詳しくはこちら

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国TiVo Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。