J:COM笑顔寄席~相模原の巻~

J:COM笑顔寄席~相模原の巻~

落語初心者はもちろん、落語ツウにも好評の「笑顔寄席」。第3弾は相模原市にお邪魔しての公開収録。今回はなんと演芸界の二大人間国宝が揃い踏み!落語界から五街道雲助師匠、講談界からは神田松鯉師匠が登場。加えて、東西の女流落語家が競演。番組ナビゲーターの桂枝太郎師匠による楽屋トークも必見です。バラエティーに富んだ寄席の魅力をお楽しみください。

facebook
LINE
Twitter

放送エリア

神奈川県内のJ:COMサービスエリア ※東京都町田市・稲城市を含む

この番組は、放送エリア外でも地域情報アプリ「ど・ろーかる」でご覧いただけます。

マイ番組ページではリモート録画機能など
便利な機能がご使用いただけます。

地域情報アプリ
「ど・ろーかる」でも番組配信

アプリでは、放送エリア外にお住まいの方でも番組をご視聴いただけます。また、番組アーカイブも配信。

ど・ろーかるアプリQRコード

インストールはこちら

   

演者

演者

五街道雲助


若林恒夫/昭和23年3月2日生まれ/東京都本所出身 出囃子 箱根八里
昭和43年(1968年)年2月に十代目金原亭馬生に入門、昭和47年(1972年)11月二ツ目昇進し「五街道雲助」と改名。令和5年(2023年) に重要無形文化財保持者(人間国宝)となる。
演者

神田松鯉


渡邊 孝夫/昭和17年9月28日生まれ/出囃子 のっと
昭和36年(1961年)芸界入りし、平成4年(1992年)に三代目神田松鯉を襲名。令和元年(2019年) には重要無形文化財保持者(人間国宝)認定答申された。
演者

桂あやめ


1964年2月1日生まれ/兵庫県神戸市出身
1982年五代目桂文枝に入門。女に落語はできない、という固定観念の壁に自作の落語で風穴を開けた。自作の落語を中心に、音曲漫才「姉様キングス」、落語家によるなりきり宝塚公演「花詩歌タカラヅカ」などの活動にも力を入れている。
演者

古今亭佑輔


高橋 友里恵/1994年1月6日生まれ/出囃子 若菜摘
高校卒業後、アメリカへ留学し、そこで他国の友人から日本の文化について聞かれ何も答えられなかった事をきっかけに自国の文化に興味を持つ。帰国後、落語と出会い入門。 約4年半の修行を経て2020年11月二つ目に昇進。

番組ナビゲーター

番組ナビゲーター

桂枝太郎

番組ナビゲーター桂枝太郎師匠と出演者の楽屋トークも必見!演目についての解説や業界裏話など普段聞けない話聞けちゃうかも!

神奈川の番組情報を発信中!

閉じる
番組表