今から来るけん 福岡県 2017年4月~6月の放送内容

「今から来るけん 福岡県」で放送した内容をご紹介します。

4月1日~30日<file25>旦過市場

およそ100年の歴史がありながら、今なお活気がみなぎる “北九州の台所” 旦過市場。 そこには200軒を超える店舗が軒を連ね、毎日新鮮な野菜や鮮魚、生肉、惣菜などの食材が店先に並びます。また、旦過市場は「食」だけにとどまらず、映画館やスタジオ、おしゃれなカフェもオープンするなど、多彩な魅力にあふれています。 そんな旦過市場の楽しみ方をご提案します。

5月1日~31日<file26>花のアイランド 能古島

博多湾に浮かぶ小さな島、能古島。西区姪浜の能古渡船場からフェリーでわずか10分ですが、そこはまさに別世界。一年中、花が咲き乱れる「あいらんどパーク」。古代の防人に思いを馳せる万葉歌碑。最新のアクティビティ・フライボード。魚がおいしいお店や福岡市を一望できる洋食屋。思わず能古島に行きたくなる情報がいっぱいです。

6月1日~30日<file27>豊の国 京築

福岡県の東部、行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、築上町、上毛町、吉富町の2市5町からなる京築地域。古くから「豊国(とよのくに)」と呼ばれ、豊かな自然に恵まれた地域です。今回は、山の幸や海の幸、人々の暮らしに潤いを与える名水など、自然の恵みを体感できる京築の魅力をご紹介します。